Life

Loopキシリトールガムのステンレスボトルはエコでお洒落な容器

さらおです。

お洒落でエコなLoopキシリトールガム(ステンレスボトル)が発売されました。コレほしいです!

Loopキシリトールガム(ステンレスボトル)

LOTTEよりプラスチックごみによる社会課題の解決に向けた取り組みの一環として2021年5月25日(火)にLoopキシリトールガム<ライムミント>216G(循環型ショッピングプラットフォームLoop参加商品)が発売されました。

Loop(ループ)とは

アメリカのベンチャー企業、テラサイクルがアメリカ、フランスでスタートした「Loop」再利用可能な容器ボトル(ステンレスやガラスなど耐久性の高いもの)を用いてECや小売店で販売し、使用後に容器ボトルを回収し、洗浄、再充填の後に再販売することでごみを減らす仕組み。

購入先と容器返却方法

2021年5月25日時点の情報では、取り扱い店舗は東京、神奈川、千葉のイオン(19店舗)です。

購入先

東京
イオンスタイル有明ガーデン
イオンスタイル板橋前野町
イオン葛西店
イオンスタイル品川シーサイド
イオンスタイル多摩平の森
イオン日の出店
イオンスタイル南砂
ザ・ビッグ昭島店
イオン練馬店
イオンスタイル板橋
イオンスタイル御嶽山駅前
イオンスタイル河辺
イオン東雲店
イオン西新井店
イオン東久留米店
イオンスタイル碑文谷
イオンむさし村山店

神奈川
イオンスタイル座間

千葉
イオンスタイル幕張新都心

容器返却方法

1、イオン店舗に設置されている返却ボックスでQRコードのシールを発行し、返却する容器に貼り付け
2、LoopアプリでQRコードをスキャン
3、返却ボックスに容器を入れる
4、約2週間で容器代をアプリ経由で返却

価格比較

Loopキシリトールガム(ステンレスボトル)とファミリーボルト(通常の樹脂パッケージ)のグラムあたりの金額を比較した結果、ステンレスボトルがグラム単価1円高くなります。
※今回の計算では、ステンレスボトルは定価の2090円、ファミリーボトルはAmazon参考価格の660円で計算

Loopキシリトールガム(ステンレスボトル

定価2090円(税込)から容器返却時の代金880円を引いた1210円216g(内容量)で割るとグラム単価5.6円

ファミリーボトル(通常の樹脂ボトル)

660円(Amazon参考価格)を143g(内容量)で割るとグラム単価4.6円

まとめ

Loopキシリトールガム(ステンレスボトル)はボトルを再利用することでプラスチックごみの削減につながる、エコでお洒落なボトルでした。

(定価は2,090円で、ボトルを返却ボックスに入れると880円戻ってくる)

Loopキシリトールガム(ステンレスボトル)はファミリーボトル(Amazon価格660円の場合)よりグラム単価で1円高い計算になります。

ファミリーボトルが安く手に入ることもありますが、ボトルを再利用することで負担が大きくなるのは残念ですね。この状態だとボトル狙いの層が購入しても再利用する方は少ない気がします。

いずれにせよ、現時点では販売店舗が都心周辺に限られているので地方の方は販売店舗が拡大されるまで楽しみに待ちましょう。

-Life

© 2021 さらお公園